情報セキュリティ基本方針

2016年7月1日制定

当社は、創立以来システムインテグレータに携わり、株式会社HCSホールディングスのグループ関連企業として、お客様に満足をいただけるサービスを提供して参りました。今後もこれまでに蓄積されたノウハウとIT技術を提供していく所存です。
当社が取り扱うお客様の情報資産及び当社の情報資産は、経営基盤として極めて重要なものです。また、情報資産は漏洩、改竄、破壊、紛失、不正使用等の脆弱性を含んでおり、保有するリスクも増大しています。
当社は、情報資産のリスクからお客様の情報資産及び当社の情報資産を保護する事の重要性を認識し、役員、従業員や協力会社等、当社が取り扱う情報資産に関連する全ての者を対象として情報セキュリティ基本方針を定め維持運用する活動を実施します。
当社は、

  1. 情報セキュリティに関する法規制を遵守するとともに、知的所有権、契約内容、個人情報等の保護を確実にします。
  2. 情報セキュリティ管理・維持活動について、定期的検証と継続的改善を実施します。
  3. 情報セキュリティ事故の予防に努めます。また、万一セキュリティ事故が発生した場合、早期復旧と再発防止に努めます。
  4. 経営者は、本情報セキュリティ基本方針を当社の役員、従業員、協力会社等に対して周知徹底します。
  5. 情報セキュリティへの認識と知識を高めるために、継続的に教育訓練を実施します。
  6. 情報セキュリティ事故を意図的又は、重大な過失により引き起こしたものは、厳罰に処罰します。

株式会社 アイシス
代表取締役社長 大 良浩

セキュリティポリシー
ページトップへ

Copyright(C)2005-2013 Isis Co.,LTD All Rights Reserved.